戦って無い腐った人間。

戦って無い腐った人間。

コロナ渦もあり、昨今様々な選択に迫られる。人其々などとよく言うが、自分勝手とは意味が違う。他人を思いやれぬ、不謹慎な人間に其々などと言わす気は無い。

過去例を見ないこの状況下、非常に厳しい状況が続いているが、皆全力で頑張っている。その足を引っ張るような愚民が後を絶たない。特に矢面に立たされている飲食業の方々の心中を察すると、自分が苦しいなどと口がせけても言えぬ。

全力で頑張っている相手には、全力で向き合う。しかし医療であってもそうとは限らない。全力で無い人間もいる。それが患者側にいるのが愚問。治す気が無い。 お陰さまで小生自身だけではなく、患者の協力・努力もあり、この五年で六回以下で来なくなった患者は僅か三人と、健闘させて頂いている。

健闘とは困難に屈せず、​がんばって闘うことであり、勝負では無く戦い。そして、不利な条件があるのによく努力する事。 努力、継続無くして為らない。 腐った人間ほど頭も悪く、自分自身とと戦っていぬもの。だから薄っぺらく、多くの人間にすぐ見透かされる。

飲食業の方々、販売等その他サービス業の方々、そしてコロナ、医療の最前線で戦ってらっしゃる方々、応援して下さる多くの笑顔の為に、今日も頑張りましょう!