新規患者と既存患者。

新規患者と既存患者。

さて10月。夏もあっという間に過ぎ、諸々バタバタ。 更に言えば先月9月はこの5、6年で一番、新規患者が多かったと言う不思議な状況。 きっと例のクチコミ逆効果のお陰だろう。(過去ブログ参照)

しかも頭が良い患者、意識が高い新患さんが多く、来院目的も明確で、治療の組み立てにあたっての情報多で、当然精度も高。 インプットの精度が低ければ何もアウトプット出来ぬ。 同じ症状でも、気心知れた既存患者との情報精度のさは驚くほど大きい。 共に協力して治すと言う事の大切さを改めて実感と感謝をした。

現在紹介以外の新規患者は基本取っていないのだが、あとは例の一言。(コレも過去ブログ参照)  困り果てている患者に対して、何処よりも誰よりも真剣に取り組みたい。