ルール、マナー、エチケット。

ルール、マナー、エチケット。

情報を精査するには知識がいる。 当然の事なのだが、それすら知らぬ者も数多い。 特にこのような状況下では、不安が視野を更に狭くし、偏った方向へ思考・行動をいざなってしまう。 勿論、自分でも気がつかぬうちに...

安全と健康は何よりも優先するのだが、どちらか一方だけでは駄目であり、両方あるから良いと言うものでも無い。そのバランスというのが重要なのだ。

身体に良いからと言って同じ物を食べ続ける、運動不足だから走る、休日は必ず遊びに出かける。 そのひとつひとつが良いとか悪いとかでは無い。今の自分を俯瞰(ふかん)で見て、考えられるか否か。

マナーがルールに変わるが如く、取り憑かれるようにこなす事が目標になっては本末転倒である。

せめて子供たちだけには、ルールを決めなきゃ正しい行動が出来ない大人にはなってもらいたく無いものだ。