Apple Watchだけで心筋梗塞判定。

Apple Watchだけで心筋梗塞判定。

小生のではないのだが、あるんですわ、ほぼ備品で林檎的腕時計5が。

先ごろ海外から、Apple Watchだけで、その人が心筋梗塞を起こしているかどうかを医師が判定できる可能性があるアプリの開発に取り組んでいるという報告があった。それが画期的で、世界中で話題で。

心電図検査では、たくさんの電極を体のさまざまな部位に付けて心臓のデータを収集するのだ通常だが、今回Apple Watchだけでも、通常の心電図検査で得られるのと同様のデータを集めることができるというのも。その方法が非常にユニークで、Apple Watchを心筋梗塞の可能性がある患者の手首、どの部位でもいいので脚、そして胸に当てたそれぞれの状態で指をデジタルクラウンに乗せ、心電図データを取るというものなのだ。

たとえば飛行機の乗客が胸痛に苦しんでいる場合、同じ機内に居合わせた医師がApple Watchでその乗客の心電図を読み取り、心筋梗塞の可能性が高い場合は飛行機の着陸を操縦士に依頼することもできるというのだ。

ただし、「Apple Watchの情報だけで心筋梗塞を除外することはできないが、心筋梗塞が起こっていることを強く示唆する情報は得られる可能性がある」とし、患者がデバイスに頼り切ってしまわないよう注意する必要があるとも付け加えられていた。

技術の進歩と、先生方の研究に感謝である。

#アップルウォッチ #心筋梗塞 #心電図 #心疾患 #心調律