子供にやらせない方がよいスポーツ?

子供にやらせない方がよいスポーツ?

日本のお医者さんの興味深いコラムを見つけました。

脳の動脈空気塞栓を起こした10歳の子供の症例報告からの、子供におけるスキューバダイビングの脳動脈空気塞栓症についての話し。

脳動脈空気塞栓症は肺の過膨脹により肺胞が破裂し、肺静脈から左心系に空気塞栓が起こることからのもの。広義では減圧病とも言うが、組織中窒素の溶出から起きる減圧症も減圧病というが別のもの。正しく身体所見を読み取り、鑑別する事が重要。

脳塞栓と心筋梗塞が空気塞栓の中ではもっとも致死的であり、特にスキューバダイビングの場合、浮上するときに立位になるため、脳塞栓のリスクが倍増するそう。 成人と比べて気圧外傷に弱い小児において、とくに致死的となるのだという。

今年の夏も、悲しい子供の事故のニュースをいくつか見かけたが、安全と健康は何よりも優先すると言う事をお忘れなく。 遊びたい、出かけたい欲は大人が抑えねばである。

減圧病 #減圧症 #脳動脈空気塞栓症 #高気圧酸素療法 #ダイビング