見えなくなってる人たち。

見えなくなってる人たち。

物事に一生懸命取り組む。それは素晴らしい。 しかし、やり過ぎはどハマりで、欲に溺れた行動で、努力とは言わぬ。

例えばラーメン屋さんが深夜まで店を開けて頑張ったり、寝ずに研究している姿は感動すら覚える。 だが、趣味、遊びにドハマりして、延長線上で商売にしてやろうとはじめた者には、小生は近づかぬようにしている。特にプライベートでは。

趣味でやり過ぎている人に共感するのは、同じ穴のムジナか、商売にしてやろうと思っている輩。 コラボで何かハジメマショー!みんなで盛り上げマショーー!!と必ず言いだす。得てして昨今SNSで拡散タイプの人間で、会えば普通一目瞭然。

趣味は必ず飽きる。そんな人間を腐るほど見た。 真っ当な人間はそれらを必ず見透せる。人生で学ぶとはそういう事。

恥ずかしながら、小生は他人に言えるような趣味が無い。 それで良いとも最近考える。 昨日も、ある高校生の男の子と話していてそう感じた。この為に日々頑張らねばと。

目の前に今あるものをしっかり見つめて、一歩ずつ前へ進む。 ダメなのは一番大人だな...

#ドハマり #一生懸命 #一歩一歩 #オタク #欲の塊 #軸がぶれてる