熱いお風呂はダメ人間?

熱いお風呂はダメ人間。

痛みと言うのは炎症だけで起こるものでは無い。 受容体の興奮であったり、その認知の問題であったり。

何処かで何かがエラーを起こしている。エラーが起きている事が分かっても、そのエラーを正さなければ治らない。 暫く前に、かかとが痛くてなかなか治らない小学生の子供が来たのだが、症状について説明したところえらく喜び、「原因がわかって安心したので、しばらく様子みます!」だと。小生が嫌われて来たくない為の口実ならまだ良いが、この言葉の通りなら恐ろしい...

そうそう、今日はお風呂、湯船の温度の話し。40度が標準浴で、42度が高温浴、38度が低温浴。 高温浴は交換神経で、低温浴は副交感神経。 例えば一日働いてピリピリして疲れて、夜帰って風呂入って低温浴でピリピリ静めて納めて、今日も一日お疲れさま。 朝は熱いお湯で、シャワーの刺激でスイッチ入れて、今日も頑張るゾー!! ってな感じ。

ソコソコ長いお付き合いの女性の患者さんが、実は毎晩入る湯船の温度は46度以上だと。ちなみにご主人はもっと熱いらしい。(@_@;)

たかだかお風呂、されどお風呂。温泉旅行に行く時も、ソコんとこ是非考慮して下さいまし。 興奮しすぎ、させ過ぎにはご注意あれ。

#温泉療法 #水治療法 #低温浴 #高温浴 #水中ウォーキング #水中エクササイズ