樹木と草原、どちらに住んだ方が幸福か??

樹木と草原、どちらに住んだ方が幸福か??

オーストラリアの都市部に住む45歳以上の男女4万6,786人を対象に、2006~2009年、平均で6.2年間追跡調査した結果、樹木が多い地域に住んでいる人は、そうでない人に比べて幸福感が強く、健康状態も良好であることが明らかになった。

葉の茂った樹木に覆われ、日陰が多い地域に住む人では、追跡期間中に心理的苦痛を経験したとする報告が少なく、全般的な健康状態も良好だったそうなのだが、草地の多い地域の住民では、コンクリートに覆われた地域の住人よりも健康状態が悪いことも分かったそうだ。 コレは興味深い...

樹木が多い地域に住んでると、健康状態がよいのは想像つくが、今回の研究で草地の多い地域に住んでいると心理的苦痛や健康状態の悪化を招きやすいことも示された事は驚き。この部分に関しては、まだまだ研究調査の必要ありだそうなのだが、樹木が発散するヒトの免疫機能を高めるとされるフィトンチッドという化学物質が有益な可能性も考えられるとしていた。

やっぱり樹木は大切なのですナ。

#森林浴 #マイナスイオン #運動療法 #自然治癒力 #免疫 #整体