ついにあの有名キャンプ場もでした。

ついにあの有名キャンプ場もでした。

行楽シーズン、キャンプシーズン真っただ中。しかしこの時期、キャンプ場での悲しいモラルの話しが数多く飛び込んでくる。

神奈川県内でも有名な某キャンプ場も、この春から半分近いエリアで直火禁止が決定した。モラルの悪い利用者が後を絶たず、今後全エリア禁止も検討していると言う。

直火の焚火が楽しめるからといって行ったのに、結果駄目になると言う、自分で自分の首を絞める利用者が数多くいると言う事だ。

小生が気に入らない事の一つに、自転車の車道走り。確かにルールじゃ自転車は車道かもだが、ママチャリで車道は逆に危ない。 

昔はチャリが歩道走っていても、歩行者側もチャリ側もお互いでお互いを気遣っていたのだが、一部の人間のせいでこうなった。自分勝手な走りをしたり、一人称思考で声高に文句を言う人間のせいだ。 結果ママチャリ車道になったり、ズブ濡れでチャリ乗ったり。

車運転中のスマホ操作、コレは危ない。しかし、ちょいっとしたカーナビ操作はどうか? 2秒3秒ならセーフなのか?! 秒の問題か? いや、秒の問題じゃないだろー!?

ルールを決めなきゃちゃんと出来ないなんて、そんなの小学生の校則じゃあるまいし。 どこまで大人がアホになったのか。 やってる事は自己中なアオリ運転と同じだわ。

お互いでお互いを気遣う日本人の良さが無い。 お中元やお歳暮、あげる方は「つまらない物ですが」と言って渡すが、つまらない物はあげない。もらう側も正直そんな欲しく無いものもらっても「たいそうな物を」と言って受け取る。

ここは物に問題があるのではない。お世話になってるからなぁ~ とか、あの人ビールが好きだったなぁ~ とか、その気持ちの問題。 カタログでこの中から好きなもの選んでクダサイ!って、何かが根本から違う気がする。 まぁ、もらうケド。

本当に大切な日本人の心、忘れるなかれ。

#思いやり #自己中 #キャンプ #直火 #日本人の心