自然の中で過ごすと健康になるお話し。

自然の中で過ごすと健康になるお話し。

週に数時間ほど自然の中で過ごすだけで、心も身体も健康になる可能性があるという研究報告が英国から。

調査によると、自然の中で週に2~3時間過ごしていた人は、82%が「健康状態が良好」と回答し、65%が「精神的な幸福度が高い」と答えていたのに対し、全く自然に触れていなかった人では、それぞれの割合は68%、56%と低かった。また、高齢者や健康に問題を抱えている人でも、屋外で週に2時間以上過ごす人は自身の生活の満足度(ウェルビーング)を高く評価していたそうだ。

必ずしも山歩きをしたり遠出をしたりする必要はなく、参加者の多くは、自宅から約3km以内にある公園や緑地などで自然を楽しんでいたという。「場所はどこでもよく、一度に2時間でなくてもよい」研究者は述べていた。

他の論文でも、論文で、日常的に屋外で過ごしたり、自宅周辺に緑地が多かったりする人では、血圧や心拍数、「ストレスホルモン」であるコルチゾールの血中濃度が低いことに加えて、睡眠時間が長く、2型糖尿病や心疾患になりにくいことが示されていた。

研究はまだまだこれからも必要なそうなのだが、自然の中での生活が健康等に有益なのは間違いなさそうだ。皆さん、積極的に自然と触れましょー!!

#キャンプ #自然 #公園 #健康 #幸福度