連休で新患が多い話し。

連休で新患が多い話し。

六年前も同じ感想で、同じような日記を書いているって事は進歩していないって事か?!

基本、祝祭日は人数少なめなのだが、その分諸々別の忙しさがある。そう、新規の問い合わせが多い。

10数年前に来る者拒まずで、スタッフを多く雇っていた時期があったが、もっとノンビリ丁寧にやってれば良かったと反省する。 養う為に、患者を沢山診なければならなかった事実で、患者そのものも良くも悪くも来る者拒まずになってしまっていた。

患者を選ぶのではなく、患者にとってウチが適切かどうかを精査しきれなかった。後にその部分の、上げれなかったスキルに気がつくのに数年かかった。

まだまだ至らぬところはあるが、この2年、自分でもとても納得できる治療を提供している。 若いスタッフがいた時は、少しでも彼らの興味が湧くような新しい事も教え伝える努力をしていたが、昨今の欧米の医療分化と同様に、最新の技術を行うところと、その最新の技術を許される範囲で行い、その領域を出なければならない場合は専門へとなるところに分かれると考えれば、今はそのバランスを第一に考える事を優先している。 そしてこの時期苦しみ悩みやってくる数多くの患者に、力になれる事はが何かあればと考え、治療にあたっている。

軸がぶれている人間は必ず見透かされる。 そこだけだ。

#スポーツ障害 #スポーツ整形 #スポーツ整体 #スポーツ接骨 #運動療法