いわゆる五十肩、じゃ無いかもよ!?

いわゆる五十肩、じゃ無いかもよ!?

新年早々、急に痛い人、悪い人が多くて電話掛かりまくり。今週は肩・腕多いッス。

五十肩と思っていたら、実は結構厄介な症状だったり... 普通、五十肩はそういう痛みの出方しないんですよ、と伝えて初めてハッ!とっする患者も。

肩・腕ピキッ!となって、ほっときゃそのうち治るだろー!?とほったらかして、そんで一週間経ったある朝突然メキメキメキ~!!と痛くなる。 そんで慌てて近所の安い電気揉み治療行って、更に時間経過で二倍増しで悪化。

慢性運動器疾患の最大の治療は運動療法。どこのどんな整形外科医でも必ず同じ事を言う。ただし、痛みがあまりにも強くて運動療法に参加出来ない場合、薬物療法が優先する。 そして痛みが和らいだら運動療法に戻る。 次では無く、戻るのだ。

薬物療法が優先するまで何故悪くさせてしまったのか?  特に我々はそこを最大のテーマにして日々仕事をせねばならない。

たかが五十肩と思うなかれ。

#五十肩 #四十肩 #手の痺れ #運動療法 #スポーツ整体 #スポーツ整形