今だから想う事

今だから想う事

先日、大切なものを失って、沢山の事を色々考えています。今まで気がつかなかった事の多さ。他人の悲しみや辛さを、全然理解しきれていなかった事。

患者の多くは自分を分かって欲しい、理解して欲しいと思ってやって来る。 仕事柄、それを受け止めて当然。 だが同時に患者側の、"他人の事を理解しようと思う部分の大きさ"の違いによって、同じように話し、伝えても結果が大きく変わってしまう。 それが症状が長引き、院を渡り歩く結果に比例する事は、どの医療従事者も経験的に正気の沙汰。

ずっと昔から院の紹介、プロフィール欄には『自分の事のように他人を思う』と書いている。 人との出会いや繋がり、一番大切なところをお互いで理解できればと、今日も思う。

#他人の痛み #なかなか治らない #スポーツ整体 #スポーツリハビリ #スポーツ障害