スポーツマッサージとスポーツ整体の違いはね。

スポーツマッサージとスポーツ整体の違いはね。

若くてお金も無い選手として活動していた時、楽にして欲しいのでは無く、治して欲しいと心底思っていた。 なけなしのお金をはたいて噂や紹介で幾つもの院へ行ったが、納得できる答えと治療をしてもらえるところは無かった。

指圧でも整体でも接骨でも、特にこだわりは無かったが、何軒か行くうちに気が付いたのが、整体の先生は何処も真剣だったという事。分らない事を一緒に考えてくれる姿勢があった。 むしろスポーツなどという言葉が付いていたら更に顕著。

医者・病院、知識や資格で治るなら、とっくに治って誰も困ってはいない。 分らないから治らない、故に机上の理論より目の前の患者を第一に考える治療に惹かれた。

マッサージと整体の違いを、目の前の技術や理論でしか考えられぬようでは、結局は何をやっても一緒。 資格だ国家だとうたってるが、広告宣伝、ホームページで"整体"という言葉が躍っているなどは典型例。 既に見栄やプライドすらも持ち合わせて無く、そんな商売っ気ムンムンなところ見抜けぬのなら、むしろそこへ行く患者の方が悪い。

医は心というが、その心はいったい何処へ向かっているのか。 せめて自分と同じ方向へ向かってる先生を選んで欲しい。 楽で安いか治すかは貴方次第。