健康番組と動画配信

健康番組と動画配信

昨今ゴールデンタイムにテレビをつけると、どのチャンネルも健康番組ばかり。 初めにビックリさせて脅かして、Aさん登場で具体例。 そして最後に明日からコンナ事しましょう体操しましょう、コレ食べましょう!とで、年配者ウンウン。

「自分にピッタリ当てはまるのよねぇ~!」と皆が言う。  まぁ、そう言われるように番組作ってるからねっ。

そんな番組見て本読んで、すぐさま電話して連絡して行ってみたり、手当たり次第にやってみる患者はどんな人物像か? 行くこと、やる事が良いか悪いかだと論点ずれるから止めておくが、数多くの患者と真剣に向き合っている者であれば言いたい事が分かるだろう。

それでも患者は素人なのだから仕方が無い。 問題なのは治す側がそういう情報を、これ見よがしに配信している事実。 何も分かって無いか、何も考えていない者の典型例。 コレが原因、此れですぐ治る!なんて動画をネット配信しても、誰がそんな動画に喰いつくか分りそうなもの。 心底感動してもらえると本気で思っているとしたら、だいぶ幸せな人間だ。

膝つき合わせて目合わせて、お互いの気持ちを考えながら理解しあう。 それが真の診察。 一番大切な事を理解している人との出逢いは、何よりも大切にしたいものである。