挑戦する事、続ける事。

挑戦し続ける事、続ける事。

選手、アスリートだけでは無く、部活学生さんや一般スポーツ愛好家が日々数多くやって来る。 当然皆何処かしら痛めて悪くなってやって来るので、多かれ少なかれ辛さ悔しさを握りしめてやって来る。

逃げず避けず、そこから前へ進む事が重要。  時に挫折は前進への必要な糧となる。

今の苦しさから楽になりさえすればと考えるのと、どうすればこの苦しさを乗り換えられるかと葛藤するのとではまるで違う。 スポーツだけではなく、治療もそうだ。

その事をコーチや指導者、治す側がどんなに説明しても、伝わらぬ場合もある。 此れは目指すところが違うのだから仕方が無い。 だが悔し涙を流した人間は、たとえそれがアスリートだろうが一般人だろうが絶対違う。 必ず理解できる。 そして其処から大きく飛躍できる。

例えばまだ日本のプロ野球界が大リーグと大きな隔たりがあった時代、そんな時代に挑戦した野茂選手や、現在もし続けているイチロー選手は超典型例。 大きな事だからこそ挑戦し続けるのか、大きいから一度挑戦してみたかったと思って次回、翌年辞めてしまうのか。 

発展というのは、先駆者のたゆまぬ努力・挑戦の上に成り立っているのだ。 そんな努力、挑戦を全力で応援したい。