終戦記念日、終戦の日

終戦記念日、終戦の日

終戦記念日、終戦の日と、大手のメディアでもその使い方はまちまち。 特に決まっているでも、決めて使っているでも無いらしい。

「戦没者を追悼し平和を祈念する日」、これが政府の公式な表記らしい。

平和を願いつつ、自分の進む道を改めて見つめ直そうではないか。 ひとつの事にとらわれず、目の前の物だけを信じず、広い視野と心で未来へ進もう。

LOVE & PEACE