さてこの腰痛で治療は何をする?

さてこの腰痛で治療は何をする?

久々来院の高校ラグビー部の男の子。 ひと月ほど前から腰痛。 少しは良くなったが、不安で不満で来院。 さて、どう見立てて今日何の治療をする?!

試験勉強後の久々部活の練習で腰痛。 近隣で有名なスポーツ整形で筋・筋膜性腰痛と診断。 まぁ別段何をしてくれるでもなく。 チームのトレーナーからテニスボールのマッサージとストレッチを。 そのお陰か多少改善。

前屈は陽性少。 筋力その他はALLマイナス。 痛いながらも部活は参加。 さてどう見立て、今日は何の治療をする?! 

やれ仙腸関節だ、筋膜だトリガーだなんて、そんなの小学生の習いたてな九九のような治療。 今回のようなケースで最も重要なのは学校、高校の学力レベル。 どんだけ真剣に勉強をしていたかどうか。

ここまで書けば答えは明確。 残る質問はひとつ。 「ダッシュは出来るけどパス練習は出来ないよね?!」  で、確定。

一歩間違えたら、先述のセミナー治療で治るどころか悪化するからね。 くわばらくわばら。

答えは来院時に。