脳血管疾患死亡リスクと男性がん死亡リスク

脳血管疾患死亡リスクと男性がん死亡リスク

今日は手短に、日本人における身長と全死因死亡率・疾患別死亡率との関連の研究評価の話しを。 あくまでもデータのお話し。

40~69歳の参加者10万7,794人(男性5万755人、女性5万7,039人)を対象に、男性では、160cm未満、160~163cm、164~167cm、168cm以上、また女性では、149cm未満、149~151cm、152~155cm、156cm以上の四分位で身長を分、全死因、がん、心疾患、脳血管疾患、呼吸器疾患、その他の原因による死亡のハザード比および95%信頼区間を検討、算出したそう。

その結果、成人での身長が高いと、男女共に脳血管疾患死亡リスクが低く、逆に男性のがん死亡リスクが高いことが示唆されたという。

ん、まぁ小ネタ程度に。