ダイエット成功しても空腹感は逆に増す

ダイエット成功しても空腹感は逆に増す

カロリー摂取量を急激に減らすと胃から分泌されて食欲の増進に働く「グレリン」と呼ばれるホルモンの分泌量が増え、そのため減量に成功しても食欲が増したように感じるのはホルモンに変化が生じて食欲が増大す。これが減量した体重の維持を妨げていることが分かったそうだ。

詳しい内容は割愛するが、グレリン値の上昇を最小限に抑えるには定期的に運動し、カロリー摂取量を1日200~300kcal程度抑える緩やかなカロリー制限を行うことがよいとアドバイスされていた。

多くの現代人のテーマであるダイエット。 短期的にではなく長期的に。