患者と一緒に走ります、登ります!

患者と一緒に走ります、登ります!

選手を指導するとき、投げ方も走り方も見ないで指導しますか?! あり得ないでしょう、そんな指導者。 自分が選手の立場だったら嫌でしょう~

治療も同じだと気が付いたのが、独立して数年経ってラボをオープンさせてから。

次へその先へ、患者を前へ進ませるなら、ともに前進せねばと気が付いた。 そしてランニング講習やプチトレラン、日帰りトレッキングに尾瀬一泊。 富士登山なんか患者つれて四回も。 普段見えてこない事が色々沢山見えてくる。

今朝は患者と小一時間早朝ランニング。 ともに前に進もう。 その一歩先へ。