資格で治るんなら全員医者で治ってるって

資格で治るんなら全員医者で治ってるって

風呂入りながら聞いてたラジオで、勉強して資格取ってスキル身につけても、とある企業の面接で評価されず採用されなかった、それはおかしい、企業が悪い、政策が悪いと言っていた。    ホントにそうか?!

世間を賦活できるほどの人徳者でも何でも小生は無いが、肩書で人を並べるような腐った目だけは持って無いと自負している。

採用しない企業が悪いのでは無く、今現実的に欲しい人材では無いのだ。 世界に目を向けるのが悪いとは思わんが、少なくとも今目の前の事を一番理解して人間が物言うな!と言いたい。

先日も会社経営をしている20年来の患者さんと従業員の話になった。 一番頑張って仕事して技術身につけ、会社に貢献してくれている20代の男の子は中卒だと。 工学系大学出ても何も出来ず夢だけ語ってすぐ辞めると。 先輩の院に居る、腕も良く、患者からも信頼されるスタッフ君は確か高校中退。

他人が作った資格や肩書でしか自己表現できない、現場にホンの10数年居ただけの人間に偉そうに語られたくも無い。 世の中を一番支えているのは誰だ?! もの作り日本がちゃんちゃら笑える。

やる気と志が本物かどうか、良識のある人間が見極めるのはその一点に限る。 負の利害関係だけが一致した人間同士は一生理解出来ぬ事。 先日の8歳児君の方がよっぽど良い治療するだろう。 

学校に行ってから行動を起こすのでは無く、学校へ行く前に行動を起こせ! 若者よ!!