綺麗な脚は笑顔から。

綺麗な脚は笑顔から。

いきなり安っぽい美容施術院のようなキャッチで失礼。 いや、先日の足・靴ネタ、既存患者から反応アリで。 誤字脱字、失言の嵐なんで、読んで欲しくは無いんですわね、このブログは。とくに顔バレしてる相手には。^^;

走る人は勿論、テニスやバスケ、踊る人にだって靴は大事。 むしろ裸足で踊っている人にだって、足の話はより詳しく説明し、細かく治療プラグラムを作らねばならぬ。

例えば母指球に体重をと言ったって、母指の中心なの全体なの、前後に移動するの?って話になるし、しかも本人が母指と思っているポイントが大きくズレている事もしばしば。

実はそこに重きを置きリハビリやトレーニングする考え方も有り、実際腰痛や下肢問題が解決する事も有るのだが、身体全体で診れてない事も多く、数年後に別の形で再発も多い。 インソール作って変えても、結局イマイチなランナーなど典型例。

先生を信頼する事は良い事なのだが、信頼では無く単なる飛びつきは論外。 最後までとことん付き合える人で、一緒にゴールまで行ってくれる人と付き合うべき。 心が綺麗ならきっとそんな人に巡り合えるはず。   ん~、自分も頑張りマス...