腸脛靭帯炎、ランナーズニーとか。

腸脛靭帯炎、ランナーズニーとか。

走るのやめれるぐらいなら、コンなとこ来て無いわナと、必ず患者に言う。 そこで「そうです!!」と言い切れないようでは絶対治らん。

そもそも多くの患者は小生と出逢う前に、何軒もの病院・治療院を訪れている。 さんざんストレッチやマッサージ、鍼をやらされ受けさせられ休まされ、それでも治らずやって来る。

この数日、国内外一流ランナーの動画と毎日にらめっこしている。 実は今、どうしても勝たせたいランナーの男の子がいる。 ウチの患者の全員がその子を応援している。 会った事が無い患者までも。 

昨日も書いたが、筋肉とか歪みとかフォームとかの問題では無い。 なら筋肉も有りフォームも良いトップ選手は皆痛めないのか、休むしか手が無いのか!?って話になる。

スポーツする、しない患者関係無く全力。 不器用ではあるが貫くとするか。