男女別メタボ予防策は?!

男女別メタボ予防策は?!

日本において、メタボリックシンドロームとプレメタボリックシンドロームは女性より男性でより多くみられるそうなのだが、これらの代謝障害と生活習慣因子との関係に性別による違いを日本の先生が研究され、発表していた。

その結果、関連する生活習慣因子は男女で異なり、女性では食べる速さと定期的な運動習慣の不足(「1 年以上、30 分以上の運動を週 2 日以上」"していない")が関連していたが、男性ではプレのケースでだけ運動が関連し、食べる速さは両方に関与していたが、それプラス、男性は大量の飲酒習慣(1日当たりの飲酒量が2合以上)が両方ともに大きく関与している事が分かったそうだ。

酒と早食い、ちびちび酒が良いって事ね。