かくれ脱水の実態

かくれ脱水の実態

日本の医科大の先生が、65歳以上の男女の高齢者と65歳以上の親を持つ30・40代の男女、30・40代の男女の介護従事者を対象に、かくれ脱水の実態について調査された。

それによると1日の必要量1000~1,500mLの必要な水分量が摂取できている高齢者は38.1%であり、1000mL未満と回答した高齢者は実に61.8%にものぼった。

さらに「食事に含まれる水分以外で、1日に1,000~1,500mLの水分補給が必要だと知っているか?」という質問にたいしては、「知っている」と答えたのがが52.3%、逆に「知らない」が47.7%と、約半数に情報が知られていなかった事が明らかになったそうだ。

ん、まぁ小生も詳しい数字、知リマセンデシタ。 皆さまご注意あれ。