血圧の為の健康的な7つの生活習慣

血圧の為の健康的な7つの生活習慣

米国で5,000人超を約8年間にわたり追跡調査した話し。

心疾患予防の為の生活習慣として 「禁煙」 「健康体重の維持」 「健康的な食事」 「身体活動の継続」 「血糖値の管理」 「脂質値の管理」 「血圧値の管理」 というのが挙げられているが、この健康的な生活習慣を守っている人ほど、そうでない人に比べて高血圧の発症リスクが低いことが分かったそうだ。

今回の調査で、研究開始時に健康的な生活習慣を0~1個しか守っていなかった人では81.3%が高血圧を発症したのに対して、6個を守っていた人では11.1%にとどまり、90%のリスク低減が認められた。 また、2個のみを守っていた人であっても、0~1個の人に比べると高血圧の発症リスクは20%低かったという。

仕事も遊びも何事も、諸々バランス良く行動・生活せねばであたりまえ。 答えをひとつに決めつけ無かれ。 没頭ドハマリ視野超狭狭生活、数年後は絶対残念無念またドウゾー。 お気をつけあれである。