選ぶのは雇う側の方だって。

選ぶのは雇う側の方だって。

来るもの拒まず誰でも雇う会社って、想像すれば分かるわな。 質が高いですか?入りたいですか?!

昨日ニュースで、有効求人倍率がバブル期を上回って過去最高と報道されていた。

仕事が多いにこした事は無い。 だからと言って選び放題では無い。 あくまでも選ぶのは試験する側。 勘違いしてはならぬ。

質の高い会社は、質の高い人間が欲しい。 仮に質の低い学生が増えたとしたら、採用する事、雇う事は出来ない。 結果更に求人募集。 そして数年後には売り手買い手が逆転する。 バブル期からいったい何を学んだのか。

ウチにも定期的に雇ってほしいと問い合わせが来る。 しかし、残念な事に採用基準にそもそも届かない。 それは資格でも経験でも無い。 仕事に対する意識と熱意。 真剣で無くても良いという癖が、何処かで誰かに植えつけられてしまったのだろう。

雇って欲しい時の心得はただ一つ。 一から始めるのではなく、0から始める心つもり持つ事だ。 何をおいても人間性なのだから。