腹部脂肪が増えるとがんリスク

腹部脂肪が増えるとがんリスク

過体重や肥満は、予防可能ながんの原因としては喫煙に次ぐ因子であり、大腸がん、乳がん、膵臓がんなど13種類のがんと関連しているとされており、余分な脂肪が付くとその通り一部のがんリスクが上昇するのだがが、その際は脂肪の量だけでなく脂肪の付く場所が重要であるという研究結果が海外から。

研究によると腹囲が増大するごとに肥満関連のがんリスクは13%上昇。 同様に臀囲が増大すると9%上昇し、ウエスト・ヒップ比が大きくなると15%上昇していたそうだ。 しかし過剰な腹部脂肪ががんリスクを高めると証明するものではないと付け加えられてもいた。

どちらにせよ、プヨプヨは褒められたモンでは無い。 分かっちゃいてもねぇ~(泣