子供の我がまま、大人の我がまま。

子供の我がまま、大人の我がまま。

今日は、と言うよりいつもの愚痴の日記を。

最近不調なんですわ。体調では無く、仕事。 タマタマなのか、そういう時代なのか、特に一般新患が。 今年に入ってずっとイマイチ。 今週もまた。

基本、紹介以外の新患はとっていないとHPに書いているのだが、そもそもHPを読んでない。 しかも優しくないですよ!とまで自ら書いているにもかかわらず。

特徴的なのはイマイチ順に、情報を精査すると言う部分に食い違いが多い。 「え゛ー!そぅなのぅ~~」とはなっても、「ああ゛~ナルホド」なんて会話には微塵もならず。 

どれがホントでウソか、どれを信じる信じないでは無い。 単純な事で、現状を変えるには現状の逆を考え、逆を受け入れ取り組めば良いだけの話し。 小中学サッカー少年たちの方がよほど出来る。

身につけねばならぬのは情報では無く、正しい知識。 見聞きしたところから先の話し。

好き嫌いを無くしましょうとか、人が嫌がる事を進んでやりましょうとか、子供でも学校で習うのに、大人が一番避けて通り、自分のやりたい事だけを押し通す。 まぁ、毎度毎度だが、改めて我が身を振り返る日々である。