ベテラン選手と若い選手。

ベテラン選手と若い選手。

早朝から患者に追われ、こんな時間の更新になってしまった。まぁほぼ保々誰もみてはいないだろうが。

先日、熱心に草野球に興じる同世代患者とイチロー選手の話になった。 小生お気に入り動画で、イチロー選手と稲葉篤紀氏の対談と言うのがあるのだが、これがTV放送時はスポーツ界でかなり話題になったやつ。筋トレ完全否定でなかなか面白い。 トレーニングをする小生でも、その通り!と思うモノ。

更に面白いのが後日、稲葉篤紀氏がダルビッシュ選手に筋トレ否定イチロー選手の話題を振った時の回。 それぞれ各々、スポーツ選手は自分の考え、自分の信じる道があるのだから、どう思おうがそれは自由。 理由だけ聞いたら、どちらの言い分も一理ある。 しかし重要なのは理論や理屈、どちらが正しいとか間違いとかにあるのではない。 若い者が先輩、先駆者の意見を取り入れるより、まず自分の意見を通すというところに、小生はモヤっとした物を感じる。

この件は語り出すと止まらなくなるのでこの辺で止めておくが、スポーツ以外でも同じ事が必ず言える。 当然自分たちも若い頃を振り返れば、今の若者の事を言えた立場では無いのだが。

時代は繰り返す。しかしより良いものにせねばならない。 前進に必要な物だけはしっかり取り入れてもらいたい。未来の為に。