社員、求人募集、アルバイト。

社員、求人募集、アルバイト。

さて、今年現時点の求人募集、採用について。 昨年はあれだけ沢山ひっきりなしに問い合わせ電話がやってきたが、それに比べたら今年は静か。 昨年も今年も、基本殆ど求人掲載はしていない。 まぁ、縁があれば程度に。

学生と面接していて思うのが、アルバイトと言うモノを殆どしていない学生が多いという事。 どうやら小生達が学生の頃とは比べ物にならないぐらい課題が多いらしい。 しかしその課題、本当に役に立っているのだろうか?

前職仕事で体育系の大学や専門学校と付き合いがあった。 数年前も専門学校の教員向けの教育を頼まれた事もあった。 治療では無い、スポーツ関係の別分野で。

課外や実習そのものの、意義や定義を教育する側が完全に間違えている。 教わった事は出来て理解しているようだが、教わっていない事は目の前にある事でも理解すら出来ない生徒しか作れてない。 例えばスクワット毎日していても、スクワットの指導すら出来ない。 単なるフォーム教え程度の能力の。 ただ教室が外になっただけ。

たまに居酒屋でアルバイトしているなんて学生もいるが、一見何関係無いところでバイトしてんだ!?と思うのだが、いやいや実はなかなかそういう学生時代の経験が後々役に立つ。 他人を理解するというところで役に立つ。  以前イチローも言っていたが、無駄こそ重要で、そもそも無駄な事など無い。合理的な考えと言うモノが大嫌いだと。

是非、社会人としての実力を身につける事が出来るところで働いてもらいたい。 ブラックでも無ければ、ぬるま湯でも無いところで。 未来は明るいが、時としてまぶし過ぎるものなのだから。