今度はコンビニ治療院

今度はコンビニ治療院

いつでもやってて、いつでも診てくれて。 素晴らしいですねぇ~!そういうところ、素敵だから行った方が良いデスヨ!! と、小生なら言い放つ。 残念ながらウチは違いますからねぇ~

しばらく前も¥100ショップ治療院なんてネタも書いたが、一番大切な事を分かっていれば、何処へ行けばよいのか、最も重きを置かねばならぬポイントはどこなのか、言わずもがなだ。

今日来る人と明日来る人、同じ治療はしない。する訳が無い。 一刻一秒を争う状況ならば四の五の言わず今すぐ診るが、長年以前から常にいつも慢性ならば、今この場で絶対診る事に核は無い。 だから長年積み重なり、現状に至る。

これも以前書いた事があるのだが、駅前¥100ショップ接骨院に勤めていたという者が雇ってくれと来ても、ほぼ全員一日二日で音をあげ尻を捲って去っていく。 本当に治すという事の事実を受け止められず、今まで数年の安直な経験とのギャプに真っ白になってしまうのだ。

スタッフも患者も安直に受け止めたりはしない。 本気で治したい者だけを受け止める。受け止めたからには全力で向き合う。 ここだけは絶対引けぬ揺るがぬ信念である。

常に誰より真剣に。