負けず嫌いは負けない奴が使う言葉

負けず嫌いは負けない奴が使う言葉

人生は勝負。勝負を避けてはいないか? 物事計画通りは悪くは無いが、怖いもの嫌なものから避ける為の、ただ単に腰引けた逃避行動では無いのか?! 

流石に学生時代のファースドフードバイトは別だったが、それ以外の仕事は雇ってほしいと、求人票など関係無く直談判してきた。どうしてもここで働いてみたいと。 振り返ってみると、何処も全部その後の自分の人生に大きく影響するところとなった。

バブルの当時、都心の超有名ジムにいた事があった。 そこを知らない奴はモグリと言われるほど。 現在40代で、昔からスポーツ関係に居たという人間でそこを知らないのであれば、恐らく多分好きな事だけやってきたボンクラ坊ちゃんだ。 Jリーグもまだ無いその時代、土曜日も学校・仕事だったその時代、いい歳の大人が仕事・残業よりもスポーツ選手モドキでウジャウジャ週末走りまわってる時代が来る事を、いったい誰が想像したであろうか?

ちょっとクリックすればお金払えば、情報でもグッズでも何でも手に入る昨今、すべての行動に伴う思考が昔に比べてはるかに安易。 そしてその個の無い模倣を自分の経験として、また拡散。 きっと自分で自分を見失っている事にすら気がつかぬ時代になってしまったのだろう。

昔もいたのだが、「やりたい事と違ってた」と言って仕事を辞めてく人間が多くなったように、日々患者と話していて感じる。 数年に一人ウチにもいる。  やりたい事だけやってたら、出来る事はひとつだけ。だが、やりたくない事をやってれば、やれる事がじゃんじゃん増える。 色々出来るから使える人間になる。 怒られたくないから、失敗したくないから諸々避けて通っているだけの、意識高い風を装っているだけの人間だ。

「私、負けず嫌いなんです」と自分で言う奴も嫌い。 負けず嫌いの人間は、負けない人間。 結果では無く、負けることを避けない人間。 だから避ける事をしない。其れこそが真の体育系。 まぁ、そもそも自分で負けず嫌いです何て言わないけどネ、本物は。

競技と趣味は違う。 スポーツとは何か? 競技風人間の配信するネット情報等に、くれぐれも惑わされぬようにである。