患者から聞いたアタマおかしい奴特集 スポーツ編

患者から聞いたアタマおかしい奴特集

最近ふと思った。 けっこう面白い患者からのネタ溜まったナと。 スポーツ・健康系だけに絞ってもかなり面白い。

マラソン大会のエントリーで、クリック合戦に負けたからと言って3、4時間も電話でクレームを言い続ける人間がいたという話。 むしろメダルあげたい。

子供の運動会から二つ。 当日開門と同時に登校してくる子供をかき分けて場所取りに走る親。 アブねーし、アタマおかしい! 福男カヨ!?

もうひとつ、子供のかけっこの結果に不満でビデオ判定を迫る親。 チャレンジ制度はアリマセンよ、プロテニスじゃあるまいし。  あ、そうそう、少年野球やサッカーで審判に喰ってかかる父兄。 スポーツマンシップなんて、ほぼ死亡。

スポーツじゃないけど、ディズニーランドで働く男の子がいたけど、スタッフに掴みかかってくる父親ってタマにいるらしい。混んでてイライラするのは分かるけど、夢の国なんてあったモンじゃない。

コレは小生も経験があるのだが、スポーツ用品店で働く患者から。 一回しか履いてないのに靴壊れた!と、客からクレーム。かなりだいぶ擦り減ってるし。 たぶん大陸横断したんですね。

食べ物関係だとカスタマーに電話かけてくる、にわか栄養士。 関東で言うコーヒーミルク、関西だとフレッシュという代物に文句言う輩も先述達とほぼ同類。 合成界面活性剤乳化剤とかいう言葉に過剰反応。 そんなこと言ったらサラダ油完全無理だし、外食は100%禁止デスね。 そもそも天然由来って言葉のイメージどんなダヨ! 原油だって天然由来だからね。 レシチンとか代表に、すべて悪じゃないんだってば。 勝手に飲まなきゃいいんだ!他人に薄っぺらい文句言うなってばさっ。

いや、マジ書ききれない。時間が足りないから続きはまたいつか。 目吊り上げて薄っぺらい知識と情報で自分の感情ぶつけてくる奴。 どうにか減らねーかな、と日々画策中...