自然に有名、不自然に有名。

自然に有名、不自然に有名。

なんか昔から選挙演説している人の顔を見ていると、何とも言えない不自然な感覚を覚える。 自分の名を必死にアピールしている姿がどうも苦手。

そういえば最近ウチの患者が何人も新聞や雑誌の取材を受けている。 昨日もトレラン雑誌カラー数ページにバーン!って載った男子患者も。 それ以外にも最近だけでもテニスとスキー。 小生なんか、そんな人様から頼まれて載るなんて、人生一度もアリャしない...

他人から認められて背中を押されて名が前に出るのはきっと良い事だ。その点で言えば政治家も同じかもしれない。 そーやって考えたら一生懸命、院の宣伝している小生たちの方が売名でダメかも。

先述のトレラン雑誌もそうなのだが、他の患者さんの取材もその方の人生、生活、人柄を取材されていた。 確かに全員とっても魅力的。 ん~、爪の垢でももらわねば。

ま、他人の生活の手助けをするのか我々の仕事。基本裏方、前に出る必要なんか無くて当然。 ギリギリ真っ暗にならない日陰を歩くとするか。