スペインサッカーリーグで戦うという事

スペインサッカーリーグで戦うという事

こうかれこれ3年程付き合っている、20代の患者の男の子がいる。 現在彼はスペインのサッカーリーグで戦っている。 ちょうど先日オフシーズンになり、帰国の空港から電話があってその足で治療に訪れてくれた。

真面目で努力家、性格も良し。しかも体格にも恵まれていて有望。 ちんちくりんな小生からしたら羨ましさの塊。 本人は口にはせぬが、きっとモテモテ何だろう...

話が逸れそうなので、手短に本日の本題ネタ。 ネット情報や文献、ちょこちょこっと海外研修なんて、やはり知った気になってるだけで極断片だという事。 学校海外留学でいってたとしても、所詮学生目線レベル。 心底現場で戦って見聞きして肌で感じている事とはまるで違う。

その彼は空いた時間で大学院で勉強もしていたらしく、今回そのスペインでの講義資料のいちぶを持ってきてくれた。 全部読むのに何日かかる事やらだが、本当にタメになります。

書けるネタ、書けないネタ沢山あるのだが、そのうちおって少しずつ書くとしよう。 では。