チャリンコ、自転車、ロードレーサー。

チャリンコ、自転車、ロードレーサー。

初めてじゃないのかな?高校自転車部の子が来るのって。

一時期数年前の超高額フレーム大ブームは少々過ぎたようだが、以前根強い自転車人気。 ここにきて久々自転車患者がポツポツと。  小生自身若い頃トライアスロンでガチで自転車乗っていた時期はあったのだが、サスガに最近の高級車ブームには一歩引く。まぁ趣味というものはそういうものなのだから、それで良し。宝くじでも当たれば小生だって乗ってみたい...

貧乏妬みネタはさておき、以前うちのバイト君でもあったプロのロードレーサー君がいたおかげで、20~30代のロードレーサー愛好家患者が沢山いた。 その彼の引退と同時に少々減りはしたが、運動としても自転車は良い運動、『趣味自転車です!』などと言われると、ヨシヨシと嬉しくなる。

昨日朝は先述飛び込み新規の高校生、夜は夜で学生時代からよく知っている、世界中を飛び回るバリバリ30代商社マン君と、久々ロードレーサーネタが続いた日。 そういえば大学の人間工学的な先生で自転車ご専門研究されている人もいたりで。  そんなこんなナ人たちと自転車談議をしていると、やはり悪い物欲の神様が耳元で囁いてくる。 こういう時に耳も目も良い人間は損するんだわナ。 と、耳のせいにしてみる今日この頃...