流儀に反する事。

流儀に反する事。

付き合いの比較的浅い患者によく聞かれる事がある。昨日もたまたま話の流れでなった話。 それは知り合いのスポーツ選手はもちろんのこと、この患者さんがこんなに治った!とかをHPに書かないという事。 まぁ小ネタでブログの隅に書く事はあるが、客寄せパンダのようには使わない。 んなら身内伯父がソコソコ皆が知ってる歌手だってコトの方がよっぽど面白いから書くわ。  書かないケド。

前職も含め仕事柄、何十人ものスポーツ選手とは面識があるが、無二の親友でも無い人と肩組んで 『私がおススメします!!』 ってのがねぇ~、ちょっとねぇ~~  そのうち面白いから何十年も前の写真でも載せてみようかな?とか思う程度。

そういえば昨年ある患者にカルく「某スポーツ選手知ってますよ!」って言ったら、どうやらそれが先方まで伝わり、恥ずかさMAXナ事があった。 ちょっと仕事上で会っただけで先方も多分忘れているレベルだから言わなきゃヨカッタ...

既存患者の中にも元オリンピック選手なんて人も数人いるが、お知り合いです!なんて此方から言うのもおこがましい。  資格や肩書で客寄せするのも、する奴も嫌いなのに、そんな雲の上の人を使うなんて。 日々ポロっと口から出ないように注意ですわ。

今の自分に出来る事を今全力で。 振り返ったって仕方が無い、前進あるのみ。 振り返るのは後悔と反省をする時だけ。 過去に縋らない。 それにはまず此方が常に前を見てだ。