町で迷惑な人は山でも迷惑。

町で迷惑な人は山でも迷惑。

先日、山が趣味なお姉さん患者さんとの話し。 山小屋でちょっと知りあいの男性と会った時の事、ソコソコ体力もありガツガツ一人でも登って行ってしまう50代のその男性、どうやら今回少し道に迷い急きょ予定外に山小屋に泊まりに来たらしい。

話によると道に迷うようなところでもないそのコース、もともと結構安易安直な人らしく、以前もガイドさんが注意アドバイスをした時も、自分に興味も都合も無く悪い時はスーっと勝手にどこかに消えてしまうらしい。

いるわ!いるいる!!そういう人!!! 小生もちょうど先日プライベートでイラッ!っとしたところ。 人様に迷惑かけている自覚が無い人間、自分勝手、自己中心人間。 今朝ももウィンカーだして走りだした路線バスを、アクセル強く踏んで加速して抜いてく車7台連続。たまたま横で見ていたのだが酷いわ。

最近世間で社会問題になっている、運動会でテントはって大きく場所とり問題もヒドイ。自分が暑くて苦しいから、他の人の事なんかお構いナシ。 子供にスポーツ、忍耐力なんて永久に遥か彼方。 今の日本は昔と違って暑いからって?! 週末40度でもあったっていうんかい! 言い訳は勝手に全力でしてくれって。 マッタクぬるま湯だわ。

これは小生が今の地に開業して20年で言える事。 早く治る、良くなる上手くなる子順に、自分で電話してきて自分一人でやってくる。 小学4年生の女子でも電車2回乗り継いでやってくる子がいると思えば、チャリ10分の距離でもパパママの車で送り迎えな高校生もいるし。 知らんわ!まったく。

いろいろ目について文句言いたくなるオッサンになったって事で。 オシマイ。