言い訳その2

言い訳その2のサムネイル画像

言い訳その1は恥ずかしい理由なので割愛。 いきなりその2なのだが、ご覧の通り、アウトソールのヒール部が剥がれ。 翌朝出かけようとして気がついた。 ほらね、肉離れはコイツのせいだって! そもそも気が付かない方がバカという説もあるが。

原因というのは冗談として、数年も履いた靴だから壊れても仕方が無いのだが、実は昔からひとつ個人的問題がある。 普段履き靴も含め、ぜんぜん靴底が減らない。 月走500走ってた時の靴であっても、ホントに減らない。 減らないからフォームが良いのか、剥がれるからフォームが悪いのか?!

すり減っても壊れてもいないから、当然捨てれない。 結果数年も前の靴を履いて出掛けて途中で壊れて。 数年前なんか、クリスマスイブの代官山でバカバカに壊れて恥ずかしい思いもしたり...

どーでもいい話で、今日も23時まで頑張りますわ。