ゴールデンウィークで骨折断裂

世間はゴールデンウィーク。 今年の当院はいつもにも増してマッタク100%関係ナシ。 ザ・ほぼほぼ通常営業、休み月曜オンリーで... この数日、折れた切れた患者に追われている。 正直過去数年はそんなに多くはなかったのだが、この半年は激増。先週も今週も何人も、昨日も切れた新患ひとり。 押しも揉みも、ましてや装具固定、テーピングでは無い。骨格姿勢矯正や筋力でも無い。 膝をつけ合わし、綿密に何度も何度も時間をかけ。 時に小ネタも挟んで。 先日も、ある競技でオリンピックレベルまでいった患者と話していたのだが、訓練と鍛錬がちゃんとわかって練習していたのかどうか、ただ言われた動きをやっていれば上手くなる的な練習しかしてこなかったかの差は大きいと。 試合に出たい動きたい走りたい、コレ全部違う事で治し方も違う事。 向き合い方は経験。昨日の新患二人はコチラの方が勉強になった。 さて今日もちょっと面白くなりそうな一日だ。