結局本年度も正式採用を見送ったワケ。

結局本年度も正式採用を見送ったワケ。

結構多くの人が見てたんですね、前回のブログにも書いた、あのイチローと稲葉の対談。 やっぱりイチローは凄過ぎて面白すぎますわ。(https://youtu.be/-Y3CeaamAoA

でもあの対談、あの言葉の裏にある本質を理解して観るには相応の人生経験が必要だろう。言葉でだけなら小学生でも聞ける。

例えばその対談の中でイチローが言っていた『目に見える部分しか言えない人が多い』と言うところも、動きでファンクショナルな意味だけの事では無く、動きの本質、人が動くとはどういう事かを指していると小生は考える。 動きと動作の違い、それにどれだけ頭を悩ませた事があるかどうかが積み重ねた経験に反映されるのである。

誰でも知っている都内の某大手ホテルのシェフを務めあげた人が言っていたが、「料理を一番知らないのは調理師専門学校で講師をしているような人間だ」と。次が栄養士だと言っていた。 

衣食住の食、人間の一番大切なもの。動物では無く、人間。 人間が食べるという事の意味や意義、食事は餌では無い。栄養摂取だけが目的では無い。 混ぜて火にかけるだけなら調理。 料理の本質を知らない者が無知な者に料理を教える。 目に見える、形だけの料理を。

だが何も知らない者、とくに若者は目に見える物全て新鮮であり、信じてしまう。 不景気になると、海のものとも山のものとも分からない人間が現れ、声高に売名を行う。 たったひとつの真実が、多くの虚偽に紛れてしまう。 そんな昨今が、小生がこの数年正式採用を出来ない、イヤ、したいのだがする事が出来ない現実に繋がってしまっている。 

多少の善悪が分かっても、小学生に政治家は務まらん。 人生に近道など無い。それはイチローも言っていた。 自分の信念を信じ揺るがさず、決して金や欲に惑わされてはいかんのだ。 今年こそは良い出会いがある事を切望する。