朝食抜きと死亡リスク

朝食抜きと死亡リスク

コレマタ当たり前の話し。 日本の大学の先生の研究で、朝食を食べない習慣の人は、食べる習慣の人よりも、男性の循環器疾患による死亡リスクと全死亡リスク、女性の全死亡リスクが有意に上昇することが明らかになったと研究で報告されていた。

中央値19.4年の追跡期間中に、がんで死亡した人は5,768人、循環器疾患で死亡した人は5,133人、すべての原因により死亡したのは1万7,112人で、朝食抜きの全死亡リスクは1.3倍以上である事がわかったそうだ。

やっぱり朝食抜きは、完全に不健康な生活習慣に関連していたという事でした。オシマイ