主ほど子供時代の運動歴ゼロ。

主ほど子供時代の運動歴ゼロ。

酒も煙草もギャンブルも、大人になって覚えた遊びはタチ悪いとよく言ったモンだ。

スポーツクラブに毎日、テニスを週7、マラソン一年10レース。 運動ドハマり人間に、意外にも子供・学生時代の運動歴ほぼゼロが多い。中学生ならまだマシで、小学生時代のスポーツが美化されて現在に至る。

小中高と部活が進み、更に大学までともなると部活の辛さも年々レベルアップ。 運動としての身体的辛さ苦しさでは無く、取り組みとしての辛さ。

一年生はバットもボールもラケットも、投げさせても打たせてももらえない。 それが部活でそれで部活。 いじめでも嫌がらせでも無く、次へのステップの為に徹底的に基礎を鍛える期間。  大人からスポーツ人間にはそれらが欠落して、好きな事やりたい事をだけを抜粋して。

体育会系とスポーツ系で書いた事ともダブってしまうが、嫌な事、嫌いな事順に出来るのが真の体育会系。 苦しい事、やりたくない事を乗り越えるから新たな道が開ける。

チャレンジとは好きな事をやる事では無い。 此れから無限な可能性のある若者諸君、自分で自分の道を狭めてはいけないゾ!!