治療院って3つに分類されるんだって!?

治療院って3つに分類されるんだって!?

昨日大手医療器メーカーさんから始めて聞きました。 小生の様な民間の治療院って、3つに分類されるだって。

"コミニュケーション型" ・ "コンビニ型" ・ "プロ特化型"

ホントにまったく知らなかった...

一番目のコミュニケーション型は治療内容うんぬんより、とにかく患者とおしゃべり無駄話重視。 治療に関係ある話し、終始ゼロ。 そういえば中年女性の患者を名字では無く、名前で呼ぶなんて院もあったっけナ。 二番目のコンビニ型はチェーン店の店舗展開、出店重視。 だが得てしてこの二つのタイプほど、自分ところはプロ特化型だと思っているらしい。

で三番目のプロ特化型。 営業に「先生のところは典型的なプロ特化型ですし」なんて、営業トークで言われたが、そんな風に装っているかも知れないが、完全その実、一番目のコミュニケーションだと思う。 正直無駄話もするが、必ず最後に治療・症状に関係つけて。

ウチはとにかく話す。 時折水泳コーチ並みに声がかれる事もある。 昔、恩師たちに「患者を寝かすな!慰安揉みの店じゃねーんだから!」と言われた事がある。 話して聞いて考えて治すんだ。 検査ですべて分かって治るのなら、とっくに医者病院で治ってるんだからと。  そう言えば過去スタッフ達に、検査の勉強した事無いなぁ~ 

さて今日も頑張って話すとするかな。