キツツキから脳震盪を防ぐアメフト選手のヘルメットを。

キツツキから脳震盪を防ぐアメフト選手のヘルメットを。

誰でも見れる一般的な情報サイトからこんなネタを。

"キツツキがあんなに頭を振り続けても頭痛を起こさないワケ"http://www.gizmodo.jp/2016/03/post_664144.html

考えた事も無いわナ、キツツキの頭痛の事なんて。「1日中木に頭を打ち付けているキツツキがなぜ脳の損傷を受けたり、頭痛にならないのか? 」を、MITが研究ですって。

1秒間に18~22回、一日中打ちつけても大丈夫な頭の構造になってるんで。 ですよねぇ... キツツキはつつく頭の減速力が1,200gでも大丈夫なのに対して、我々人間は100gでもアウト!!らしいです。バッチリ脳震盪確実って事。

キツツキの頭の構造を研究して、アメフト選手の脳しんとうを防ぐ為のより良いヘルメットを作りだす事も可能かもと。 まだまだ人間は、自然から学ぶ事が沢山あるって事ですな。