炭酸飲料の有効性

炭酸飲料の有効性

タンニンであるシブオールが胃内で重合てできた胃石。 柿の摂取によって胃石が形成されることがあるのは有名な話しで、当然承知。 柿生なモンで。  その胃石の溶解にコカ・コーラが有効だというシステマティックレビュー。 最近別の石で苦しんだ身としては見逃せない。

2002~2012年の10年間で24の論文があり、そのほとんどで、コカ・コーラによる溶解が成功したとの事。 ただし肝心の柿胃石に対するコカ・コーラの有効率は低かったそうなのだが、それ以外の胃石ではコカ・コーラでの溶解が顕著であったらしい。

もともとはコーラの実(kola nuts)から抽出した苦味のあるコーラ・エキスを用いた作ったコカ・コーラ。現在のコカ・コーラにはコーラの実は含まれていないそうなのだが、なんだか多少は良い事もある様な話し。 でも他の炭酸でも良いのでは?的な。 まぁどちらにしてもネタ程度の話しですナ。