学生トレーナーが絶対就職したくないところ。

学生トレーナーが絶対就職したくないところ。

年末年始、普段連絡とらない、滅多に会わない知人友人達と言葉を交わす。 小生自身久々の4連休、色々面白い事、面白い話しを目に耳にした。

昨年は久々一人も来なかったが、毎年必ず数人いる箱根駅伝選手の大学生。 当然この時期そんな事を知ってる知人友人らが箱根駅伝の話しから、スポーツ、最新トレーニング等の話しをよくふられる。 特に娘、息子がその世代だと熱心に。

昨年も数多くのスポーツトレーナーを目指す若者と話しをしたが、小生たちが学生の時より、彼らは遥に頭がよい。 我々が考えるほど馬鹿じゃない。 名だけ有名なトレーナーや施設の事を正確に客観的に見ている。

そうそう、この正月で一番ナンだそりゃ!?と思ったのが、ボディメイクを何十人も!というトレーナー。 減量ですよね?ダイエットだよね??それって痩身エステだからねぇ。

スポーツトレーナー目指しても、実際業務は痩身エステだったり、有名肩書ズラズラでも、結局小金持ち相手にホスト的スポーツ指導なところには、流石に学生も就職しないって。 

となると、学生達はトレーナー派遣業的な所へ目を向けるが、コレがまた超問題アリアリで。 この件の詳しい話しは長くなるのでまた別件にするが、とにかくまだまだ未成熟な分野が故に、どれが本物なのかグッチャグチャである。

"学習は学校で習い、勉強は職場で学ぶ"   誰からもプロと呼ばれる人格を形成できる職場を選んでほしいものである。 学生諸君、更に賢く!