資格・知識で治るなら、医師病院以上は無い!!

資格・知識で治るなら、医師病院以上は無い!!

昨日久々かかって来た、最も不毛で無意味な電話問い合わせ。 どんな治療をするのですか? とか、どんな資格をもった先生がいるのですか?とか。

過去何十回も書いているのだが、資格がお望みなら医師のところへ行けと小生は言う。近医の整形外科医が言っていたのだが、どんな資格を持とうと医師以外は無資格だと俺は思っていると。 全くもってその通り。

資格や知識で治るなら病院で治っている。 病院行っても治らないのなら根本から考え方を改めるべきだが、それが分からないから無意味な問い合わせをしてくる。 そんな内容を過去何度も書いてはいる。 読めばわかるだろ?と言っても、読んでも分からないから電話してる!ときっと言い返すだろうが、そりゃそうだ。 分かって無いのだから読んでも分からない。 そもそも読んでもいないが。

暫く前も高一の患者男子が、突然「僕は将来鍼灸師になりたい」と言ってきた。 なぜ突然と思ったら、どうやら専門学校や大学が高校に説明会にやって来て、のようだ。 百歩譲って高三なら分かるが、ナゼ高一?! 新手の洗脳か??

今まで何年も、何件もの鍼灸院や接骨院に行って治らなかったからやって来たのだろ?そして今やっと治った。 鍼灸師や柔整師になるのでは無く、治す先生になりなさいと助言した。 一瞬驚いた顔をした彼だったが、その後満面の笑みでハイ!っと言った。

良い先生を見つける、見抜く方法はいくらでもある。 交通事故専門と書いたある所ほどインチキとか、資格肩書自慢ほど薄っぺらい人間とか。 むしろ素人の方がよく分かる。専門知識が無いのなら尚の事、人を見抜く力を全力で使うべき。 素人の浅はかな知識が何になるって言うんだ。

すべては人間性である。